髪型はキャラに似せる上で超重要!!
しかーし、セットするのはなかなか難しいですよね!
地毛のようにただワックスをつければいい、というわけではないですからね。
むしろワックスは、重みで崩れてしまい、セットしにくいという意見もあります。
 ここでは、さまざまなウィッグの固め方についてご紹介します^^
 
ハードスプレー
普通のヘアスタイルならだいたいこれでカバーできます。
ドラッグストアで売っている、一番固まりそうなやつでいいと思います。
スプレーを吹きかけて、形を作り、ドライヤーで風を当てて固定します。
ウィッグの性質として、温めるとクセが付きやすくなり、そこから冷ますと固定できるようです。
温風冷風を使い分けましょう。

ボンド
ウィッグを使いまわさないならおすすめです。
重力に逆らうことができます。水に溶かしたり、ワックスに混ぜて使用します。
ハードスプレーと併用してもいいと思います。

ここで注意したいのが、ボンドを多めにに使うと、独特のテカリが出てくるということです。
抜け毛の心配もないくらいカッチカチにすることはできますが、頭髪の質感はなくなってしまいます。
毛束の中心にたくさん付けて固定し、表面に薄く毛をのせていくと、自然になります。
食べようとむいたバナナの皮を元に戻すイメージですww

また、雨天時に野外で撮影していたら、ウィッグから白い汁が・・・ギャーッ!!ということがありました。
ボンドは水で落ちますのでご注意を!
あと、乾くのが遅いです。一日は待たないと乾きませんでした。
垂直に立ち上げるキャラは、乾かすときは、逆さにして吊り下げておくのがおすすめです。
エアリーさんのブログに、ボンドを使ったツンツンアレンジがありました!
http://ameblo.jp/airilyweb/entry-11234079405.html

・・・洗い流すこともできますが、上手くできる保証はありませんのでご注意を^^

≪コニシ ボンド 木工用 1kg≫業務用で大容量!学校や工作教室グループでの木工作業に大活躍間☆

≪コニシ ボンド180g 木工用≫学校、幼稚園、家庭でも大活躍中☆もちろん日曜大工にも!

ゼラチン
ゼリーに使う、アレですね。100均にも売っています。お湯にパウダーを溶かし、そのままワックスみたいにセットします。粒が残らないように、トロッとするくらいの濃度してセットします。乾くとすぐに固まるし、べたべたしないので、ボンドより扱いが楽ちんです。さらに!湯でシャンプーすると、簡単に戻ります。ありがたい!!水にも強くていうことなし!!シンクロの選手がヘアセットに使うそうですから。

森永 クックゼラチン 65g(5g×13袋)[森永製菓 ゼラチンパウダー]

新田ゼラチンニューシルバー 500g


水のり
あまり聞きませんが、ハードスプレーとボンドの間くらいのイメージでしょうか。100均で売っていますし、洗えば落ちるそうなので、手軽ですね。浮いた毛を抑えるのにも使えるそうです。クラッセさんが実験されています。http://classewig.com/wig/blog/?p=1084

ツンツンちゃま、カチカチくん
アシストさんのヘアセットジェル&スプレーのことです。
カチカチくんは、刺さるくらい固まるそうです(笑)
http://www.assist-wig.com/page/chama-special/ ←売ってます
 http://akiba.anihiro.jp/2012/12/post-246.html ←使用例

他にもあれば教えていただけると嬉しいです!