最近さまざまな作品が舞台化されていますねv( ̄∇ ̄)v

やはり、テニミュの大成功があってこそなんでしょうね^^
某戦国ゲームや、ベダステなども人気を博していますね!楽しそう!!

さて、舞台化するということは、2次元を3次元にするということなので、これはコスプレするときの参考になりますよね!!!

ということで、似ているところを見つけるべく、2次元と3次元を見比べてみました!!
コスプレするときの参考になるかな・・・??
そして、舞台に興味を持っていただければ嬉しいです♪

今回は弱虫ペダル!
キャラが立っていて面白いですよ!!
このミュージカル、通称「ペダステ」なんですが、配役が上手くて、ものすごく似ています!
2次元



3次元
pedamyu
http://www.maql.co.jp/special/pedal_2012-02/cast.html より画像をお借りしました。

なんというかwwwwクオリティー高すぎwwww

似ているポイント
全体的に:シュッとしたあご、運動してます体型
小野田君:メガネ、純粋そうな雰囲気。まゆ毛のカーブ。
今泉君:前髪、涼しげなイケメンなところ、まゆ毛
鳴子君;髪型、白めの大きさ、まゆ毛と目の距離。目じりはかなり跳ね上げていますね。
金城君:生え際のライン完璧すぎるwwwあと、サングラスとまゆ毛の具合がそっくり!!!
巻島君:髪型っショ!あと目と眉の間隔、たれ目?
田所さん:前髪のすき具合、目元、表情!

結局、髪型、目元、輪郭の3つのポイントでキャラに近づけるようです!!!
この人たちに似せてメイクすれば、自然と似てくるでしょうねヾ(´ω`=´ω`)ノ
ペダルレイヤーさんは、お手本があって楽ちんですね(笑)

さらに、よーく見比べると、
最初の2人はイラストまんまだし、
鳴子君は三白眼なので、上目づかいにしてそう見えるようにしていますね。
金城君は唇が少し厚めなので、わざと口を突き出しているようにも見えますね。
巻島君は曲者っぽい表情、
田所さんは、眉間にしわを寄せまくっていますね!
つまり、表情の効果もかなり大きいです!!

ということで、ウィッグや衣装はもちろんですが、次のコスプレでは、表情にこだわってはいかがでしょうか?
顔芸頑張ってみてください(。・ω・)ノ゙




さてさて、ペダステなんですが、自転車のお話なので、舞台上で自転車こぐの?って思いませんか??
・・・・調べてみてください^^





i↓御堂筋くんこえええええええ!!!!